thankyou!&ヨガプロップス

先日のワークショップにご参加頂いた皆様、寒い中ご参加いただきありがとうございました🙏
私にとっても充実した素敵な時間となりました。

先日のワークショップではプロップス(補助具)を上手に使い、陰ヨガも取り入れた内容にしました。

今回はプロップスのひとつ、ヨガブロックについて書きたいと思います。
↓これです。

普段レッスン中にポーズをとる時に、ブロックを使う方は使って下さいと伝えると、頑張り屋さんの皆さんは自分は使わなくて大丈夫だ、使わずに頑張りたいと思い、使わない方が多いです。

しかし、ブロックはラクをするために使うのではありません。
ブロックを有効に使うことでそのポーズの気持ちよさを感じやすくしたり、本来のポーズの効果を発揮できたり、難しいワンランク上のポーズに挑戦できたり、ポーズを見直すことができて自分のクセに気付けたりと上手に活用することでさらにヨガが楽しくなると思います。

ワークショップで取り入れた陰ヨガのポーズでは、ブロックを使用しました。
陰ヨガは、筋肉を休ませて、関節や、結合組織に働きかけるヨガなので、いらない力を抜くために利用しました。
その結果股関節がラクになったり広がっていく感覚を味わっていただくことができました。
余計な力を全部手放してみることで、今動かせる本来の可動域に気づいて頂くことができました。

身体の隅々にまで意識が巡るようになると、いままで感じることができなかった微細な動きを、深く感じられるようになります。

からだの感覚を深めることで、対処しなければいけない問題にも気付かせてくれるかもしれませんね♪

次回WSは来年1/8 am10:00~11:00です😊

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です